ギターなんて0円でも上手くなる!

はい、タイトルは釣りです(笑)

この世にはお金を払って得るもの、お金を払わなくてもよいもの両方あります。

このテの話には
・お金を払ってもらわないと芸術活動やレベルが維持・向上されない
・芸術の価値は安くない
という二つの論点が(大体)あるのですが今日は後者。ただし無料と思っちゃうのは仕方ないし思ってる人が悪いわけでもないよ!という主旨です。

芸術やる人はよく「芸術はお金払わなくても楽しめるもの」と思っている人たちに憤るのですが、正直それも違うだろうと思うんですよね。

「独学でも上手くなる!上達のコツ」
「レッスンなんて通う必要なし!」
「無料ダウンロード可能!」
「レッスンします、わずか1,000円/1h」

みたいな無料か激安の情報はそこまで熱心に調べなくても向こうからやってきます。

でもお金を払って獲得する価値のあるものはお金を払わないと得られないので(当たり前)知る機会がありません。

さらに難しいことに、体験レッスンや無料試聴・無料コンサートはたくさんありますが、継続して初めて違いがわかってくる類のものなので、「有料の芸術やサービスに無料で触れられる」という類のものだけではさっぱりわからないばかりか「やっぱり無料でいいんじゃん」となりがち。

簡単に言うと、芸術なんてタダであると教わる機会は多いのに芸術には価値があると教わる機会がないんですよね。

芸術家は芸術の価値を良く分かってるので1円の価値もないと言われれば憤りますが、憤られるほうにしてみれば「はあ、そうですか」くらいの感想しかないでしょう。

優良な芸術にふんだんに入門機会として触れられるようになるといいんですけどね。

そのためにはもう少し芸術自体の地位が上がり余力ができないと難しそうです。

 

文章堅いという意見をいただいたので極力口語にフランクに、と思ったけど堅いし長いな(笑)
努力します!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中